ハロウィンゲームだ
ということでいつものin the airさんのゲームのお手伝いをしてました。
プチプチクリックゲー「KABOOOOM!」ひとまずイオリさんのブログから。
そんなこんなでいつものADV用の立ち絵とスチルとMAPを作ってました。

ゲーム部分の大凡の骨組みは1週間で作っていてすごいなーってなりながら、テストプレイで難易度やアイテムの調整をしていったのですが最後の最後まで微調整の繰り返ししてたのでこういうもののバランスとるのって難しいんだなぁと思ってました。
調整の甲斐あって微妙な難易度でまんまと私はMAP8で止まってます。
ネタ段階から話していたのもあってこのゲームが果たして普通に面白いのかわからないところなのですが、結構無心になって塗りつぶしているのでクソゲー(褒め言葉)が好きな人は是非。

以下はネタバレも含みそうなラフやら残り絵やら
続きを読む >>
コミティア108だー


った!
ということでコミティア108で遊んできました。画像は当日のボードに使った表紙絵の全身図。
スペースにいらしていただいたり、お声かけてもらったり、差し入れなど本当に本当に有難うございます。
無事に星空エンドロール本がでました。よかったー!

いつもの通販ページにスパコミの二次本と一緒に追加したのでよろしければ。
いくつか減ったり増えたりしてます。
(簡易な自家通販サイトなのですが、たまにセキュリティの関係でメールが届いてない場合があるみたいです。通販申し込みの直後に自動返信のメールが入らない場合はこちらからご連絡ください。いい加減どこかに引越ししたほうがいいと思いつつ。つつ。)

今回はin the airさんと合作だったのでいつも通りぎりぎりで、というと、まるでin the airさんと合作するとぎりぎりのような言い方になってしまいましたが、あ、でもそれも嘘でもなくて、いつもぎりぎりなんですけど、いつも以上にぎりぎりでどうなるんだろうと思ってました。

前日午前中までテキスト組が書いてたのでその後合流して製本という流れでしたが、私の担当の表紙は事前にオンデマ印刷に出していたので出来上がりを待つばかりの状態でした。とはいえ、印刷に出したときに予想して計算したページからどんどん増えて大幅オーバーしていたので背幅が合わないなーとは思っていて、どうしたものかとなってたわけですが、案の定出来上がりの本文と背幅が合うはずもなく、いびつな形になりそうな、力ずくでまとめたような、むりやりやってそうな…というような手作り感の味わえる130Pのコピー本になりました。すごい。

ちなみに今回はコミプリさんのぎりぎり表紙パックという、当日朝10時までに入稿するとその日のうちに発送してくれるというコピラーに優しいパックがあるのでそちらを利用させてもらいました。

何がすごいって、相談したら追加料金で折り筋をもう1本入れてくれるということになって、背幅の折が超簡単で綺麗にできる!という状態にしてもらっていたのです。当然表4部分の紙が足りなくなるのでその分も追加してくれました。
背幅さえあっていればもうちょっと綺麗に出来る予定だったのです ということの主張と、あまりにこのパックに感動したのでステマしておきます。

背幅の必要なコピー本なんて作らないからって真っ当な顔で言われそう。正直私もここまでやるならオフで入れます。

せっかくなので意味のないステマをもう一つ。オフを諦めた直後100Pを綴じるためのホッチキスを手配したのですが、Vaimo80(アマゾンリンク)君、このこがすっごい軽くてホッチキスで紙をとめるたびに感動してました。アマゾンのレビューしたくなるのわかります。

ただ、これだけの紙をとめる機会って実生活でなかなかないんで、そうそう出番ないと思います。一緒に手配した1000本入り×10個の針が手付かずで残ってるので錆びる前に何か活用法のアイディアあったら教えてください。

そんな感じで工作あれこれ楽しんだティアでした。
毎回5月はスパコミと連続するのできついのですがこういうことがあるので止められないです。
コミティアの前のえいぷりるふーるだー
拍手ありがとうございます。
こちらこそいつも見ていただいて有難うございますー!綺麗言ってもらえると嬉しいです。
5月の前にいつものエイプリルフールがあるのでそろそろ3月末に向けてわーってなる時期ですが、今年はイオリさんがいい子なので私のほうが遅れそうな気がするけど今年こそ1日にできるといいねって思ってます。

そんなこんなでプリンターの質問も有難うございます。
今は私が使っているのはこの子です。
canon LBP9200c

本文は100%この子なのですが、表紙のカラーはグラフィックさんに印刷をお願いしているのでカラー出力はこの子じゃない場合が多いです。
フチなしトレペの印刷はグラフィックさんです。「蛙の国の迷い姫」とか。
レーザープリンターでフチなしはやっぱりできないので。

カラー出力しているのは最近は「兎の神様」の表紙とあと「MOMOKAN」のイラスト集はせっかくカラーレーザー買ったから使いたいというのでこの子で出力しました。

インクジェットの方が発色とかは綺麗なんですけど、量を出すには時間がかかるので、安定さと速さはレーザーのが断然良いので良い買い物したなーって思ってます。
ただレーザーの場合つるっとした表面の紙にしか出力できないので、紙を選ぶのに制限があるのが悔しいなぁってなったりもします。

細かな比較をあまりしていないのでこんな感じの返答で参考になればいいのですが。





 
COMITIA107お疲れ様でした
ということで参加してきました。
久々の参加でしたがスペースまで足を運んでいただいたり、本をお手にとっていただいたり、おいしい差し入れをいただいたりなどなど本当に有難うございます。

開始から私は席をはずしてしまっていたのですが、無事に新刊も出せて、ていさん渾身のノベルティもお渡しできて、もろもろお会いできたりお話できたりして大変楽しい時間を過ごさせてもらいました。有難うございます。

そんな感じで新刊や既刊を再版したので通販も復活です。
いくつかご質問をいただいていたので、今の所はこちらです。
自家通販はこちらから

イベントに出るとやっぱり何か作りたくなるものなので、5月にまたイオリさんと一緒に合作できたらいいねぇという感じの話をしたので無事に形になるように今からコツコツ頑張ろうと思います。

以下拍手返信です

 
続きを読む >>
COMITIA107

カットはまったく関係ないのですが久々に出よーということであれやこれやしてました。
う27bモモコムテイです 。
新刊は多分でます。当初押していたおねしょたと、大地から空に向かって手を伸ばす子のひらめくプリーツスカートを書きたいという事でネタだしをしたのに、出来上がったのは農業系女子でプリーツとは。
あとおねしょたじゃなくて年下男の子ってだけなのでここの違いを真面目に論議したい。


ピクシブのほうからテキストのほうのサンプルにリンクをはっているのでこちらからも。
農業系悪霊退散ファンタジーって何って突っ込まれたけどそれ以外に説明できないのでご興味あったら手にとって読んでいただけると嬉しいです。